(有)福祉サービスのケアアシストの2019年・研修旅行記・1

札幌西区ケアアシスト福祉事業所
札幌市福祉事業所(有)ケアアシスト 9月研修旅行記・1

バスでクイズも福祉従事者ならでは

 

 

 2019年9月8日、(有)ケアアシスト本社を8時30分出発!

福祉事業者に従事する人たちは時間を守りますね。


特徴的なことは積極的に自分たちからテキパキ動きます。
社内での飲み物やおやつも、何も言わなくても体が動く、手も動く。
普段の仕事に対する意識がここで発揮されます。

ガイドさんの説明も楽しく、バスの中ではクイズも福祉事業者ならではの問題。
栄養、家事援助、知識に関するものばかり。

さすがみなさん、よく知ってます。

みなさん、日頃の知識はさすがです。

フルーツ狩りでも、普段の知識炸裂

余市山本農園でのフルーツ狩りでは、フルーツの知識も満載。

美味しいフルーツの見分けもバッチリ!

 

北海道では珍しい桃、りんご、梨、プルーンを堪能しました。

ここでもチーム力発揮のチームもみられました。

おこさまと一緒のご家族もチームです。

ここでちょっとだけ豆知識。
パイナップルなど南国のフルーツは別として、

北海道では取れない果物はなんでしょうか?

 

それは、柿とみかんです。

 

                            続く・・・・・

家事代行のパートしませんか?

訪問介護事業以外にも、家事代行サービスなど資格がなくても好きな時間に働けるパートワークプランもあり、家事特化の研修も行なっております!

弊社は本当に楽しいので、福祉に従事している方興味あったらご連絡ください。

 

今後、新事業展開があるので福祉以外でも人員募集しますよ〜。